« 二十四節気「小満」2017 | トップページ | 二十四節気「小満」・風 »

2017年5月22日 (月)

定期診察(131)・2回目の輸血

 今日はKS病院血液内科の定期診察でした。

  最近の症状ですが、骨の痛みはだんだん酷くなってきています。一日2錠だったロキソニンが3錠に近づいています。つまり1錠で12時間もたないです。
 貧血症状も相変わらずです。

 さて、診察結果です。
  ★ヘモグロビンはHb=6.6でした。
   前回より0.4増加です。しかし、息切れなどの貧血症状は酷くなっています。
      ということで、今回は2回目の輸血決定。

  ★膝や足、背中の骨が異常に痛み、38℃を超える発熱があることについては、
      やはり再度の骨髄検査が必要という判断に。次回の予定ですが、その前に
   白血病のマーカー検査(?)をしてから判断するとのことです。
   検査の説明がありましたが、記憶が定かでないです。     記憶力低下?
    「T2??・・タンパク質の量を調べる?・・・・検査。・・・?」
      貧血は認知症を引き起こす? あり得るかも?  最近、言葉が出てこない!

    ★血小板数は、いよいよ一桁の9万/μlに減少です。

  ★貧血がひどいので、ジャカビは一日1錠です。

 中央処置室という部屋で輸血を受けたのですが、輸血や点滴のためにやって来る患者の声、看護師さんの指示する声、器具の音。何か夢の中にいるようで、騒音を子守歌に少し寝られました。軽くて小さい本を用意していましたが、今回も無駄になりました。
                        では。また。

|

« 二十四節気「小満」2017 | トップページ | 二十四節気「小満」・風 »

コメント

マーカーはWT1mRNAでしょうか?
白血病になっていなくても
骨髄線維症では正常値よりは多少は上がるみたいです。
私は検査した時ありませんが高額な検査らしいです。

白血病は急性に変化するので怖いですね。
白血球が上がっていなくても心配があるのでしょうか?墓石さんは大丈夫だと願っています。

処置室のベッドで一人取り残されたような不思議な時間、わかります!!
輸血で元気回復され痛みがおさまりますように。


投稿: ニャンキー | 2017年5月22日 (月) 22時04分

 ニャンキーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

イヤ~実にニャンキーさん、詳しいですね。
ありがとうございます。
私は記憶力、集中力も無くてぼんやりと聞いていました。
医師もメモをくれるといいんですけどね。
次回はメモをたのんでみます。

輸血をすると、けっこう元気が出ます。
ありがたいことです。今夜はぐっすり寝たいです。
ささやかな願いですが…。


投稿: 墓石 | 2017年5月22日 (月) 22時45分

墓石さん こんにちは。(*^-^*)

今日は気温が低いので、助かりますね。
墓石さんは高い日か低い日かどちらがましですか?

輸血をされたとか。少し楽になればいいですね。
長時間に眠れ良かった。医療器具の中で
過ごすのは気分良くはないですね。
私が入院した時はプロ写真家の本を持って入りました。
そして趣味の本と。
読書の本もいいですね。

投稿: 輝子 | 2017年5月25日 (木) 12時33分

輝子さん、こんばんは。

今日は、雨も降り気温も低くて良かったです。
雨の日も、何か落ち着いていて良いですね。
いつも寝汗がひどいので、夏になって湿度が高く
なるとどうなるか心配です。なにしろ、とんでも
ない汗の量です。この病気の症状らしいです。

輸血のおかげで、貧血症状は少しましな状態です。
ちょっと出かけたい気分になっています。

投稿: 墓石 | 2017年5月25日 (木) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/65315491

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察(131)・2回目の輸血:

« 二十四節気「小満」2017 | トップページ | 二十四節気「小満」・風 »