« 二十四節気「穀雨」2017 | トップページ | 故郷の父母の墓参り »

2017年4月24日 (月)

定期診察(129)・輸血初体験

 今日はKS病院血液内科の定期診察でした。病院へは、今回も電車で向かいました。貧血症状が酷いので、駅の階段、病院へ向かう坂道など、ほとんど山登り状態でした。
 前回より、貧血症状はますます進んできました。指先が白くなりピリピリと痛みがあることがよくあります。体をちょっと動かしただけで、口で息をしてしまいます。

 さて、診察結果です。
  ★ヘモグロビンは、Hb=5.6でした。輸血必要ラインをかなり割ってしまいました。問診、触診の後、主治医の発した言葉は予想していませんでした。
   「入院してもらえますか?」
 輸血は覚悟していましたが入院とは!!  驚いて口ごもってしまいました。
 自分が何を話したのかよく自覚しないまま、話しの成り行きとして結論は、入院ではなく、外来で対応することになりました。

  ★膝や足、背中の骨が異常に痛み、38℃を超える発熱があることについて、さりげない言葉がありました。さりげなく聞いていましたが、後で考えると重要でした。
 「発熱と骨の痛みについて、白血病への転化や骨髄の癌化の可能性が考えられるので、近く骨髄の検査をもう一度やりましょう。」
 主治医が入院と言ったのは、これらの検査を含めて、「入院」という話しの流れであることが、後で冷静になって考えて分かりました。
 予期せぬことを言われると人は動揺しますね。
 積極的に入院に同意すればよかったのかな?
 しかし、他の病気への転化が分かったとしても、治療法は確立していないので、予後は大して変わらないと思いますね。
 いよいよ病気も大詰めという感じですかね。

     ★貧血がひどいので、ジャカビは一日1錠に減量です。

  【輸血初体験】
   予期していたとおり、輸血をしました。赤血球の成分輸血です。
 ☆主治医より、輸血による副作用の説明がありました。
  B・C型肝炎、エイズ、溶血反応、アレルギー・・など。数万回に1回の確率。
    発熱とじんま疹は、よくある副作用だそうです。などなど。 うわの空?
  同意書に署名しました。
 ☆三ヶ月後に、感染症の検査があるそうです。
 ☆輸血のための採血検査がありました。結果が出るまで待たされました。
 ☆輸血の点滴は、2時間ほどで終了しました。何もすることが無くもの凄く暇。
 ☆体の方は劇的に楽になりました。帰りはスタコラ電車で帰りました。
  駅の階段の息切れ感から推測すると、たぶんHb=7くらいに回復したかな?
  その後体調の変化は無しです。     
                   では。また。

|

« 二十四節気「穀雨」2017 | トップページ | 故郷の父母の墓参り »

コメント

墓石さん おはようございます。(*^-^*)

厳しい症状ですが、輸血で元気になるとは!
良かったですね。
少しでも良い状態でありたいですから。

数万回に1度のリスクはあるけど、楽になる方が
ましではないですか?

私も昨日、京都へ行きました。50年ぶりに
幼馴染に会いに。夫婦の内どちらかが病に
なれば会えないでしょ。これから友達に
会いに周りたいです。

投稿: 輝子 | 2017年4月25日 (火) 09時30分

輝子さん、おはようございます。

輸血のおかけで貧血症状はかなりマシになりました。
マシになったと言っても、元気な時とは比較にならな
いくらいひどいですけどね。
宇治田原の八重桜には行けそうな気がしています。

輝子さんは、宇治田原、信楽方面に出かられたようですね。
ブログでは拝見しました。

投稿: 墓石 | 2017年4月25日 (火) 10時18分

墓石さま こんばんは。

通院の後でお疲れだと思いますのに、
ブログの記事をアップしてくださっている
ことに、敬服いたします。

それにしても、Hb5.6とは…
お花見の写真からは想像もできませんでした。
ステキな山桜の風景でしたから。
通院もしんどかったでしょうね。よくぞご無事で…。

輸血で少しでもお元気になられてよかったです。
また、野山の風景と出会えるといいですね。
お大事にお過ごしくださいね。

投稿: ひかる | 2017年4月26日 (水) 21時13分

ひかるさん、こんばんは。

Hb=5.6とは、かなりな数字だったんですね。
どうりでかなり大変でした。
輸血のおかけで、ちょっと一息ついています。
Hb=7.0になったと予想しています。
まだまだ低空飛行ですが…。

ちょっと楽になったので、明日は、ちょっと無謀な
行動を計画しています。

投稿: 墓石 | 2017年4月26日 (水) 22時18分

輸血されて良かったです…。

毎回ブログ読みながら、心臓に負担かかるから、早めに輸血した方が良くないかな…とヒヤヒヤしながら思っていました。

私なんか、ヘモグロビン7代になった時、毎日寝てましたのに、5.4ってどんな世界なんだろうと…怖すぎて、想像できません。


少しでも体調が復活されて、本当に良かったです☆

しんどくなったら、寝たらいいのですから、復活した時は、いっぱい楽しんで下さい(*^_^*)


私もジャカビ飲みはじめ1ヶ月ちっとになりました。貧血進んで来ましたが、墓石さん頑張ってらっしゃるから、私も頑張ります!

投稿: 寺っち | 2017年4月27日 (木) 13時30分

寺っちさん、コメントありがとうございます。

輸血で少し楽になりました。楽になったといっても
たぶんHbは7くらいだと思います。
不思議なもので、下がって7になるより
上がって7になる方が、楽な感じがします。

骨髄腫の症状が出てきたりして、何だか終わりが近いと
ヒシヒシと思う今日このごろです。

投稿: 墓石 | 2017年4月27日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/65192936

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察(129)・輸血初体験:

« 二十四節気「穀雨」2017 | トップページ | 故郷の父母の墓参り »