« 二十四節気「雨水」2017 | トップページ | 金子 みすゞの死を考える »

2017年2月27日 (月)

定期診察(125)・ジャカビ処方

 今日はKS病院血液内科の定期診察でした。病院へは電車で向かいましたが、貧血症状が酷く、こういう日に限って立ちっぱなしで、結構辛かったです。

  最近の症状としては、貧血症状に加え、午後から始まる足の痺れ、背中や腹に板を入れられたような違和感・弱い痛み、その後の発熱に苦しんでいます。夜には、毎晩のように38℃を超える発熱です。ロキソニンを飲んでも直ぐには効かず、最高39.4℃を記録しました。生涯の最高値で、体温計の故障かと思いました。
 夜半にはもの凄い寝汗。もうびしょ濡れ状態。3回は着替えます。朝方は少し寝られるものの、疲労感一杯で起床です。寝る前と起床時では、体重が1kg以上減っています。なにしろひどいですね。ロキソニン依存生活。

 さて、診察結果です。
  最も気にしていた白血病への転化ですが、主治医の開口一番が、「白血病の方は、大丈夫でしたよ。」ということでした。
 その後、骨髄生検の結果などの説明がありました。
 骨髄の顕微鏡写真を見ながら、ほとんど繊維で埋め尽くされているということが説明されましたが、素人が写真を見てもほとんど意味不明状態でした。
 貧血は、さらに悪化して、0.2下がってHb=7.2でした。
  CRPとLDHは、過去最高を更新して上昇です。
 血小板は20万/μlで、横ばいです。

 ★結果、ジャカビの処方が言い渡されました。
  一日、2錠からスタートするそうです。
  冊子を2冊渡され、骨髄線維症の説明と、ジャカビ服用にあたっての副作用の説明などを聞きました。貧血。血小板減少。白血球減少。間質性肺炎。
 もう、副作用満載。しかし、承諾書にサイン。それしかないですね。

 ★私の「やりたいことがまだ少し残っているんですが、一年を目途に考えておけばいいですか?」という質問に、主治医は、「それでいいと思いますよ。」という返答でした。「それを言うのは早い!」から、回答がさりげなく一歩前進しましたね。
 「病気の最終はどんな状態になるんですか?」という質問にも、いくつかのケースで説明して頂けました。要約して結論的に言えば、どうしようもなくコントロールができなくなるということです。白血病化という選択肢もまだ残されているということです。

  ウーン、どうやら私の人生のゴールもはっきりと見えてきたという感じですね。
 やりたいことが少し残っていると言ってはみたものの、実はそんなにやりたいことも無いんです。自分の最後を見届けるのが最後の仕事といえば仕事ですね。
 帰りの電車の窓から、紅梅が満開なのが見えました。今日は良い天気で、青い空に紅梅が映えていました。 桜の頃までには、症状が改善されることを希望します。
               では。 また。

|

« 二十四節気「雨水」2017 | トップページ | 金子 みすゞの死を考える »

コメント

墓石さん こんばんは。(*^-^*)

症状の割りに落ち着いてられ、素晴らしいです。
白血病でなくて良かったですね。
少しでも良い方に変換出来るように心から
願っています。

梅や桜も近いですから、近くでいいから
出かけて下さいよ。

三浦綾子さんのご主人が死ぬという仕事が皆
まっている。と書いてられましたが、どんな人も
そういった仕事がありますね。皆同じです。
また墓石さんに奇跡がある事も願ますよ。

投稿: 輝子 | 2017年3月 1日 (水) 20時05分

輝子さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
白血化ではなかったのは、良かったです。

今日は、午前中良い天気でしたので、
物干し台で読書ができました。
その後体調が悪くなり、ついに体温が
38.7℃まで上昇しました。ロキソニン
を飲みましたが、苦しみました。

今やっと、体温が37.9℃に下がってきたので
これを書いています。
今から寝ます。寝汗との戦いが始まります。
    では。

投稿: | 2017年3月 1日 (水) 22時02分

墓石さま こんばんは。

ジャカビが上手に効いてくれるといいですね。
副作用や予後や、ご心配も絶えないと思いますが、
お辛い症状が少しでも楽になりますようにお祈りします。

先週、近所でウグイスの声を聞きました。
街中なのに、びっくりしました。
鳥のさえずりは、いいですね♪

昨日、隣の家の木にウグイス?が止まっているのを
見つけました。
隣のおじさんに言うと、あれは「メジロ」だと教えて
くれました。初めてメジロを見ました。

春が近づいてきました。
お散歩に出られず、お辛いでしょうが、
お家に鳥が遊びに来てくれるといいですね。

*お返事はいいです。ゆっくりお休みください。

投稿: ひかる | 2017年3月 2日 (木) 19時47分

ひかるさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ウグイスの声、それにメジロですか。いいですね。
梅林に行くと、蜜をなめに来るメジロに出会えます。
しかし、私の場合、今年は無理そうな状態です。

以前、餌を置いて小鳥を呼び寄せる作戦を実行して
みました。雀がやってきたのはいいんですが、
あたりが白い糞だらけに。すぐやめました。
現実は厳しいですね。

今から、体温などの測定と薬服用の時間です。
かなり厳しくなってきています。
すぐに寝る予定です。では。

投稿: 墓石 | 2017年3月 2日 (木) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/64949155

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察(125)・ジャカビ処方:

« 二十四節気「雨水」2017 | トップページ | 金子 みすゞの死を考える »