« 二十四節気「大雪」2016前半 | トップページ | 二十四節気「大雪」2016後半 »

2016年12月12日 (月)

眼科の定期診察

 今日は、年に一度の眼科の定期診察でした。貧血状態なので、病院までが大変です。駅の階段が難物ですね。電車は座れました。なぜか高校生の姿が少なかったです。高校は、もう冬休みに入ったのでしょうか。

 糖尿病の眼底出血と薬の副作用による白内障のチェックのための診察ですが、眼底は異常なしで、白内障は年齢相応ということでした。
 「眼鏡は当然使用されていますね?」と聞かれました。「全く使っていません。」と答えると、「乱視と遠視が、かなり進んでますよ。これでは見えにくいでしょう。」と言われてしまいました。確かに最近ものが見えにくいです。
 眼鏡も検討しなくては・・・。

  今年も一年、何とか生き延びることができました。一年の終わりに、この爽やかな女医さんの診察を受けるのは楽しみです。何かホッとします。
 ただし、今年はまだ血液内科の診察が残っています。  では。また

|

« 二十四節気「大雪」2016前半 | トップページ | 二十四節気「大雪」2016後半 »

コメント

墓石さん こんばんは。(*^-^*)

眼科は異常なしで良かったですね。
私はやっと宇治市のT病院の眼科に変わり、
今月末に網膜注射をやってもらいます。
気持いいですね。。。同じく女医さんで
大学病院より、はっきり伝えて下さるので
変わって良かったです。

宇治市なんてと、思ってましたが内科も眼科も
良くて、思いこみはイカンなと思います。

今年も生かされましたね。貧血であっても
生かされている。良かったです。

投稿: 輝子 | 2016年12月13日 (火) 19時37分

輝子さん、こんばんは。

目が見えにくいと、何かやりにくいですね。
本も読みにくいし・・・。カメラのピントはすべて機械任せです。

輝子さんは、網膜注射ですか。
これで、病気の進行が止まっているのが良いですね。

宇治の紅葉なかなかいいですね。

投稿: 墓石 | 2016年12月13日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/64616316

この記事へのトラックバック一覧です: 眼科の定期診察:

« 二十四節気「大雪」2016前半 | トップページ | 二十四節気「大雪」2016後半 »