« 二十四節気「立夏」2016追加写真 | トップページ | 二十四節気「小満」2016 »

2016年5月16日 (月)

定期診察(109)・膵臓の腫瘍マーカー

 今日はKS病院血液内科の定期診察でした。朝から風が強く、曇ってきて、午後から雨になりました。病院の行き帰りには、雨の影響はなかったです。

 さて、診察結果です。
 血小板は55万/μlで、5万くらい増加ですが、まあ、横ばいということで良好のうちです。
 Hbは9.4で、前回より少々改善ですが、息切れ症状はほぼ変わりなしです。歩くと足の筋肉がだるいです。歯を磨くとき、指の筋肉がだるくなることも発見しました。
 γ-GTPは高値。クレアチニンなども高値。しかし、まあすべて前回と大きく変わらないです。
 膵臓癌の腫瘍マーカーは、予想されたとおり異常はなかったです。これで異常が出るようだと大変ですね。

 今まで、処方箋のジェネリック不可の欄に、医師の判子が押されていましたが、上からの指導で、この欄の判子は無しで処方箋を出すことになったと説明がありました。医療費の削減のため、ジェネリックが推奨されているようです。
 私の場合、アグリリン、ミカルディス、フェブリクなど値段の高い薬には、ジェネリックはないので、あまり影響は無いです。

  薬は合計7種類。アグリリン2cap/day。バイアスピリン(抗血小板剤)。アマリール(血糖降下)。ミカルディス(血圧降下)。ハルナール(頻尿緩和)。ガスター(胃薬)。フェブリク錠(尿酸降下)。       
             では。 また。

|

« 二十四節気「立夏」2016追加写真 | トップページ | 二十四節気「小満」2016 »

コメント

墓石さん おはようございます。(*^-^*)

まずまず横ばいで良かったですね。

検診はどんな検診も辛い!
結果がドキドキ。墓石さんの場合はよけいかも、、、

そうこうしてる間に季節は速足ですね。
夏の気温じゃないですか。朝夕が低いので、
まだ楽です。

まだ一人暮らしですか?忙しい事と思います。
健康1番ですね。無理せずぼちぼちと。

投稿: 輝子 | 2016年5月18日 (水) 09時06分

輝子さん、こんばんは。

何となく体調が悪いので、ボチボチと動いています。
体の方から先に、老人化してきているようです。
困ったことです。

今日の昼間は暑かったですね。夕方、散歩に出かけましたが、
あまり成果ももなく帰ってきました。
木津川土手は、ヤブ蚊の季節になりました。草むらに長く
留まることができなくなりました。今日もけっこう血を吸われました。

それから、独身生活は先日終了しました。
夕日を撮影すると、7時になってしまいます。
妻に遠慮して、夕日はちょっと諦めています。

投稿: 墓石 | 2016年5月18日 (水) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/63641805

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察(109)・膵臓の腫瘍マーカー:

« 二十四節気「立夏」2016追加写真 | トップページ | 二十四節気「小満」2016 »