« 山城地蔵院の桜 | トップページ | 二十四節気「清明」2016 »

2016年4月 6日 (水)

定期診察(106)・貧血症続く

 昨日はKS病院血液内科の定期診察でした。JR奈良線は、観光シーズンのためかよく混雑していました。立ちっぱなしは結構つらいです。

 さて、診察結果です。
 アグリリンを2cap/day に減量したので増加が予想されましたが、血小板は49万で、これならまあまあの結果です。不整脈や動悸を感じることも少なくなりました。

 しかし、Hbは8.8で、依然貧血状態です。鉄不足ではないようです。アグリリンの副作用が疑われますが、今後どうなるか様子をみます。
 過去の経験から、Hbが9以上かそれ以下かの感覚の違いは、駅の階段を一気に35段登ったところで、足がだるくなって動かなくなるかどうかの違いです。だるくなった後で、やがて息が切れてきます。家の階段なら3往復です。
 素人の考えですが、おそらく筋肉が酸素不足になるためだと思っています。
 「小人閑居して・・・・」ですね。

 尿酸値は再び異常値に。尿素窒素とクレアチニンも高いです。これって、腎機能が悪くなっているように思うのですが、様子をみることになりました。
 素人としては、心配ではありますが、任せるより仕方がないです・・・。

  次回の検査に、脾臓のエコー検査が入りました。最近、圧迫感が強くなってきています。ウーン、心配の種は尽きないです。

  肝機能の数値は、医師のもくろみ通り正常値になりました。血圧と血糖値もまあまあの状態です。
 結局、薬は合計7種類。アグリリン2cap/day。バイアスピリン(抗血小板剤)。アマリール(血糖降下)。ミカルディス(血圧降下)。ハルナール(頻尿緩和)。ガスター(胃薬)。フェブリク錠(尿酸降下)。       では。また。

|

« 山城地蔵院の桜 | トップページ | 二十四節気「清明」2016 »

コメント

墓石さん おはようございます。(*^-^*)

検診、お疲れさまです。
貧血以外は大きな変化もなくて良かったですね。
階段で解りますか。
栄養と無理しないようにして下さいね。
近場の写真で十分ですよ。

私も無理しないで、骨折しないで!って言い聞かせて
います。夫も余りにも物忘れがあるので、脳病院へ
行ったのですよ。まぁ異常なく良かったです。

私もよく忘れるので行かなくちゃ!病院の梯子。
これって殆どの人になりました。
よく雨が降ります。これも植物に必要ですね。
桜は寒い所に移動ですね。

投稿: 輝子 | 2016年4月 7日 (木) 09時14分

輝子さん、こんにちは。

一日に数回、階段を上がって貧血が悪くなっていないか調べています。
気になり出すと止められない性格です。実に暇なことですね~。

私も以前、余りにも記憶力が悪くなったので、脳のMRIと認知症検査を
受けたことがあります。かなり酷くならないと、分からないような
検査内容でした。本当の認知症の人を見つけるためのような検査で・・・。

今日は雨でしたが、桜を見納めにと、車で散歩してきました。
本当に久々に、高尾にも行ってみました。花はあまり咲いてなかったです。

投稿: 墓石 | 2016年4月 7日 (木) 16時46分

墓石さま こんにちは。

階段を一気に35段昇るなんて、すごいですね。
私でも、駅の階段はしんどいです。
貧血の具合が気になることと思いますが、どうか無茶な人体実験はなさらないでくださいね。
でも、階段の上り下りは足の筋肉が鍛えられますね。

今年の桜は長く咲きます、と天気予報士さんが言っていましたが、思いの他咲くのが遅くて、
あっという間に咲いて、もう散ってしまいました。
なんだか番狂わせで…ちょっと物足りなかったです。
雨の中、出かけられたお気持ちわかります。

古い桜の木も手入れをすると、よみがえるみたいですね。
人間のからだも、そう願いたいです。
どうかお元気でお過ごしください。cherryblossom

投稿: ひかる | 2016年4月 8日 (金) 14時26分

ひかるさん、こんばんは。

 ハハ、人体実験ですか。そうですね。
今日も人体実験をしてみましたが、やっぱりHbは9以下のままでした。
 体重もジリジリと減少中です。最高時76kgを超えていましたが、
今や56kg付近をウロウロです。いよいよゴールが近づいているような気が・・・。

 桜もあっという間に終わりましたね。結局、桜の撮影は、
近所と木津川の土手のみです。
 明日は、近所の鴻ノ巣山に三ツ葉躑躅をチェックに行くつもりです。
 ただし、体調が良ければです。
ひかるさんも、春を楽しんでくださいね。

投稿: 墓石 | 2016年4月 8日 (金) 20時05分

墓石さん、おはようございます。

貧血症が少しでも改善されるといいですね。
不整脈や動悸が少しましになられたようで、
良かったです。

鉄分不足ではないとのこと、良い治療法が見つかるといいですね。


投稿: | 2016年4月 9日 (土) 11時28分

おはようございます。

貧血は、たぶん薬の副作用でどうしようもないと思います。
病気の進行の結果ですかと、主治医に聞くと、慌てたように
強く否定するので、これもかなり怪しいのかも?

投稿: 墓石 | 2016年4月 9日 (土) 12時35分

根治は無理でも、一病息災?!でこのまま生活出来ると
いいですね。

お薬と、あと食事療法。
墓石さん、お料理ガンバって下さいね。

投稿: yasubee | 2016年4月 9日 (土) 15時02分

追伸

墓石さんの貧血とは少し違いますが、
鉄分不足で貧血症の娘に、南部鉄のザ・鉄たまごを購入しました。
お湯を沸かしたり、ご飯を炊く時に入れるといいみたいです。
効果があるといいのですが。

投稿: yasubee | 2016年4月 9日 (土) 17時26分

yasubeeさん、コメントありがとうございます。

南部鉄の鉄たまごですか。面白い商品があるものですね。
鳥肝も鉄分多いらしいですよ。
さっき、晩ご飯で食べました。

投稿: 墓石 | 2016年4月 9日 (土) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/63447121

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察(106)・貧血症続く:

« 山城地蔵院の桜 | トップページ | 二十四節気「清明」2016 »