« 二十四節気「立春」2016 | トップページ | 二十四節気「立春」2016・追加 »

2016年2月 9日 (火)

定期診察(102)・泌尿器科診察

 昨日は血液内科の定期診察で、今日は泌尿器科の診察でした。連日の病院行きでした。今日は寒い一日で、病院へ行く途中、冷たい雨に降られました。

 【血液内科診察】
 いきなり診察結果です。
 血小板は40万に減少しました。アグリリンが減らせるか聞いたところ、もう少し安定するまで薬の減量はなしです。このままの数値だと次回は期待できそうです。アグリリン4cap/day が続きます。この量だと、心臓のドキドキ感がすごいですね。
 Hbは9.1に減少。やはり貧血。駅の階段で、少し息苦しさがあります。
 クレアチニン、尿酸値などは下降。ちょっと安心です。
 毎日測定している血糖値は、朝の空腹時で220になるなど、時々異常値が発生。これについては、もう少し様子をみさせてほしいということで、次回まで様子見を見ます。
 大きな変化がないので、まあ良しとします。

   【泌尿器科診察】
 心配していたPSA検査は正常値。尿検査も異常なしでした。
 エコー検査で、前立腺肥大症という診断でした。
 頻尿解消のため、ハルナールDとい薬を引き続きしばらく続けるということです。
 その後は、血液内科の主治医に任されることになりました。
                                                では。また。

|

« 二十四節気「立春」2016 | トップページ | 二十四節気「立春」2016・追加 »

コメント

墓石さん こんばんは。(*^-^*)

今日は寒かったでしょ。
良い結果で良かったですね。
アグリリンてよく効くのですね。

医学も次々新薬が開発され頼もしいです。
個人により効き方も違う様ですね。

更なる開発を、と願う私メです。

投稿: 輝子 | 2016年2月 9日 (火) 18時30分

墓石さま
寒い中での連日の通院、お疲れさまでした。
心配していた腎臓病も、ややこしいことにならなくてよかったです!

血糖値はストレスでも上がるみたいです。
人間の体って、微妙ですものね。
甘いもの我慢するのもストレスですし…
世の中見たら、ストレス倍増ですしね~(^-^;

墓石さまの写真は私のストレス解消、癒しです。改めてありがとうございます。snow

投稿: ひかる | 2016年2月 9日 (火) 20時48分

輝子さん、こんばんは。
今日は寒かったです。駅に向かうとき、突然雨に降られて、少し濡れました。
かなりこたえました。

アグリリンは、心臓がドキドキしたり、不整脈も少しあります。
ぜいたくは言えないですけどね。もう一段、良い薬が出てほしいです。

宇治植物園と教会の文化祭の記事、拝見しました。
いいですね。

投稿: 墓石 | 2016年2月 9日 (火) 21時16分

ひかるさん、こんばんは。
写真を見ていただきありがとうございます。

素人考えで、かってに腎臓病や前立腺癌を心配していましたが、
大丈夫だったようです。当然のことですが、医師はいつも冷静ですね。
後で振り返ってみると、患者と医師の温度差が面白いです。
私は、心配症なところがありますね。

世の中、確かにストレス倍増です。この先、どうなることでしょうね。

投稿: 墓石 | 2016年2月 9日 (火) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/63187201

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察(102)・泌尿器科診察:

« 二十四節気「立春」2016 | トップページ | 二十四節気「立春」2016・追加 »