« 「霜降」から「立冬」の頃・追加写真 | トップページ | 大腸から出血・胆石手術延期 »

2015年11月16日 (月)

定期診察の日(96)・高血圧症

 今日は、KS病院に血液内科の定期診察に行ってきました。良い天気の一日でした。病院近くに紅葉で有名な寺院があるため、JRの駅が大変な混雑でした。

  さて、診察の結果です。
 ★血小板は48万/μl に減少しましたが、ヘモグロビンが、ついに10を割り込み、9台に下降しました。貧血が徐々に進んでいます。どうりで最近、息切れ感がありました。しかし、アグリリンは一日4カプセル/dayのままです。さらに貧血が進みそうです。
 ★アマリールを服用していますが、血糖値は食事後2時間値で170台をウロウロ。
  HbA1cは、6.9とかなり高値です。引き続きアマリールを服用します。
  ★血圧も150~160が続いているため、ARB系の降圧剤ミカルディスの服用が決まりました。
 ★最近、胆石の痛みが治まり、 AST、ALT、ALP、γ-GTP、などの肝臓系数値が、正常値に戻りつつあります。
  ★足の痺れがひどいです。血小板が多いことが疑われていましたが、血小板の数値が下がっても続いているので、糖尿病系の原因が疑われるそうです。これは、胆石手術の後の課題になるそうです。

 またしても薬の種類が増えました。ウーン。飲み間違いをしそう・・・。
 それから、今日は市役所にも行きました。10月分の療養費が、高額療養の限度を超えましたので、手続きに行ってきました。10月は、検査や診察が多かったので、ついに高額療養費制度の恩恵を受けました。
 今週は、麻酔科と外科の診察があります。

|

« 「霜降」から「立冬」の頃・追加写真 | トップページ | 大腸から出血・胆石手術延期 »

コメント

墓石さん おはようございます。(*^_^*)

このところ暖か過ぎますね。
まずまずの結果で良かったです。でも胆石手術が
待ってるのですね。少し切開しての手術らしいですが。
どんな手術も検査も嫌なものですね。私も眼の検査が
明日です。眼も難病ですから、思ったより大変!

この眼の網膜注射で私も高額療養制度の恩恵を
受けています。高いのですよ。
注射1本でどうして?と言いたいものです。
夫のホルモン療法も高いです。注射1本で。でも
それで効くならいいですね。

投稿: 輝子 | 2015年11月18日 (水) 09時13分

輝子さん、おはようございます。
ほんとに今年は、温かいですね。まだ、こたつもストーブも準備していないです。

初めての全身麻酔なので心配です。
貧血が急に進んだので、これもちょっと嫌ですね。

世界に例を見ない国民皆保険と高額療養費制度は、ほんとに素晴らしい制度ですね。
今、急速に空洞化が進もうとしています。TPPもありますね。
将来世代のことが心配になります。

投稿: 墓石 | 2015年11月18日 (水) 10時01分

こんばんは。(*^_^*)

全身麻酔なんて楽ですよ!今は麻酔も進歩
しました。夫なんて検査でも全身麻酔にして
頂きました。
私も17年前、23センチの開腹手術で
全身麻酔でした。楽ですよ。(*^^)v

投稿: 輝子 | 2015年11月18日 (水) 19時09分

輝子さん、こんばんは。

全身麻酔は楽ですか。ありがとうございます。
私は、小心者なので心配が先に立ちます。

今日は、病院に行っていました。明日も行きます。
いろいろあって、手術の日が延期になりました。
また、まとめて書きます。

投稿: 墓石 | 2015年11月18日 (水) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/62691119

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察の日(96)・高血圧症:

« 「霜降」から「立冬」の頃・追加写真 | トップページ | 大腸から出血・胆石手術延期 »