« 二十四節気「寒露」2015 | トップページ | 定期診察の日(94)・脾臓の腫瘍など »

2015年10月15日 (木)

脳神経・脳卒中科診察

 今日は、KS病院の脳神経・脳卒中科で診察を受けて、先日受けたホルダー心電図、頸動脈ドプラ検査、心臓超音波検査の結果を聞いてきました。結論をまとめると、次のようなことでした。
  ★ホルダー心電図で、心房細動などの所見は無しです。これは一安心だそうです。
  上室性期外収縮=1496/日  2連発66回 4連発19回
(これがどんな意味を持つのか素人には不明。治療の必要はないということです。)
 ★頸部超音波検査で1.3mmの動脈硬化 心臓超音波検査で軽度左室肥大
   血圧が高く、管理をする必要があるので、血液内科の主治医に手紙を書いておくということでした。

  新たに治療が必要ということではなかったので良かったです。
 血圧の管理手帳を渡されて、とりあえず、毎日2回血圧を記録するよう言われました。 アグリリンを服用するようになって、50前後だった脈拍が急に増えて、動悸を感じることが多くなりました。夜の安静時には、40台だった脈拍が、最近では80を超えることも珍しくないです。血圧も急に高くなりました。私としては、薬の副作用を疑っています。
        では、来週は血液内科の定期診察と外科の診察です。

|

« 二十四節気「寒露」2015 | トップページ | 定期診察の日(94)・脾臓の腫瘍など »

コメント

こんばんは。

本当検査、検査ですね。でも一応安心とのこと、
良かったですね。

でも血圧や脈が。これが高いとシンドイでしょ。
その気持ちの悪さが解ります。
私もよくありましたから。

薬は副作用がある場合がありますね!風邪薬でも
血圧や脈も速いですから。
この事検討があるかも?

検査は気が休まる時がないですね。写真も案外
疲れますから、何か楽しみを見つけて下さいね。
良い方向に向かいますように。

投稿: 輝子 | 2015年10月15日 (木) 23時11分

輝子さん、おはようございます。

心臓ペースメーカーを入れろと言われるかと、ちょっと心配して
いましたが、大丈夫でした。ちょっと安心しました。

来週の診察で血圧の薬が処方されるかもですね。

昨日あたりから、木津川土手自転車散歩を再開しました。
胆石の痛みが少し治まっているで、出かける気になりました。
秋がどんどん進んでいます。

投稿: 墓石 | 2015年10月16日 (金) 09時17分

墓石さま こんにちは。

お散歩再開できて、よかったですね。
秋空が美しいですね。でも写真!とか、無理しないで風景をお楽しみくださいね。

梶田さんがノーベル賞を受賞された日、戸塚洋二さんの奥様がテレビのインタビューを受けておられました。やっぱり戸塚さんも「どこか」で喜んでおられるような…気がします。
戸塚さんのブログはもう見れなかったのですが、立花隆さんがまとめられて本になっていたことを知りました。戸塚さんも草花を愛しておられたそうですね。アマゾンで注文した本が明日届きます。楽しみです。

夫も毎日血圧測定していますが、気温や湿度や体調も一緒につけていてお医者さんに褒めてもらったそうです。ただ、気に入る数値が出るまで何回も計り直すので、それはどうかと…
朝晩冷えてきました。どうぞご自愛くださいね。

投稿: ひかる | 2015年10月16日 (金) 13時45分

ひかるさん、こんにちは。

エッ、立花隆さんの本を読まれるのですか。すごいですね。
私は、まだ読んでないんです。
以前、梶田さんの書いたものが載っている本を買ったのを思い出して、
捜しましたが、見つかりません。捜索中です。

ご主人も血圧測定ですか。気に入る数字が出るまで測定ですか。
私も、実はそうなんです。一回ずつ数値が違うので苛つきます。
高い数値と低い数値は捨てて、諦めて適当に平均しています。

今日は、綺麗な夕日でした。明日は、天気が悪いらしいので、
家でおとなしくする予定です。

投稿: 墓石 | 2015年10月16日 (金) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/62481919

この記事へのトラックバック一覧です: 脳神経・脳卒中科診察:

« 二十四節気「寒露」2015 | トップページ | 定期診察の日(94)・脾臓の腫瘍など »