« 二十四節気「白露」2015 | トップページ | 木津川上流散歩 »

2015年9月14日 (月)

定期診察の日(91)・心電図検査

 今日は、KS病院に定期診察に行ってきました。
 アグリリンの服用開始後、8週間が経ちました。微熱と体のだるさは、少しましになりました。足の痺れもかなり改善しました。
 ただ、普段、50/分前後だった脈拍数が、いつ計っても60台後半に上昇しています。今日は心電図検査が入りました。
 さて、診察の結果です。
  血小板数は、63万/μlに突然減少しました。ウーン! 一気に30万という過去最大の下げ幅です。突然、薬が効きだしたのでしょうか、それとも重大な何かの前兆なのでしょうか。主治医の判断は前者の方だと思います。(下がって良かったと言われたので、たぶんですが・・・・。)
 心電図も、「これぐらいなら大したことない。」でした。
  貧血は進行しました。赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリットが、過去最低になりました。
  中性脂肪、カリウム、尿酸値、LDH、ALP、血糖値、γGTPは、異常値のまま横ばいでした。
   というわけで、アグリリン3カプセル/dayが続きます。では、また二週間後。

|

« 二十四節気「白露」2015 | トップページ | 木津川上流散歩 »

コメント

アグリリンが効いて来て良かったですね!
他に低すぎる分野があっても、薬が効いて
くれるのが大事ですよね。

私はと言いますと、眼の状態が悪く困ったことです。
何か弱い面が出ますね!

投稿: 輝子 | 2015年9月15日 (火) 18時48分

輝子さん、コメントありがとうございます。

もはやこの薬も効かないのかと、ちょっと暗い気分でしたが、
効果が出たので、ちょっとホッとしています。
副作用はありますが・・・。

目の状態が悪いですか。写真を撮るには困りますね。
私は乱視がひどいので、ピントはオートに頼っています。
同じカットで何回もシャッターを切ります。
後で、パソコンで確認して、失敗は消しています。
100枚写しても、生き残るのは数枚といった状態です。
困ったことです。

投稿: 墓石 | 2015年9月15日 (火) 20時37分

墓石さんおはようございます。

通院ご苦労さまです。
アグリリン、効き始めてきたみたいで、良かったですね。

ただ貧血が進むのは嫌ですよね…。QOLが下がる…。何がつらいって、それが一番私は辛いです。

血小板、人一人分の増減…ビックリしますよね。白血球が数値的、血液像などがきっと大きな変化はなかったんで、先生はアグリリンの効果と判断されたんでしょうね。

本当に…少しの変化でも不安になりますよね…わかります。もうちょっとDrも精神的フォローしてくれたら…いいんだけど、そんな暇ないんでしょうね。


天候不順続きますので、風邪などひかれませんように。

投稿: 寺っち | 2015年9月17日 (木) 07時50分

寺っちさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

血小板の変化を毎回、グラフ化していますが、今まで変化量は数万程度でした。
今回は過去最大の変化でしたので驚きました。薬の効果だといいんですがね・・・。

今まで経験したことのないような体の不調を感じたりすると、不安になりますね。
昨日も、床に赤い糸くずの塊が落ちていたので拾おうとすると、
何と、血の塊でした。いつの間にか、足から出血していました。
 歳をとって感覚が鈍くなっているのか、理由は分かりませんが・・・。

投稿: 墓石 | 2015年9月17日 (木) 11時41分

墓石さん おはようございます。

診察お疲れ様でした。
 
だるさも 微熱も 痺れも軽くなり 
血小板数も一気に下がり良かったですね。
薬効いてきたんですよー! よかったー‼︎ 楽になってきますよ‼︎

え?! 足から出血って大丈夫ですか? 気をつけてくださいね。

免疫も下がっていると思うので 体調気をつけて秋を楽しみましょう。

投稿: J | 2015年9月19日 (土) 08時51分

Jさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
体の調子がよくなると、ちょっと元気が出ますね。

この病気は、血が止まりにくかったり、出血したりするようです。
確かに、免疫力も落ちていると思います。
ヘルペスがよく出てきます。
理由もなく発熱します。
口内炎もしょっちゅうです。
もう慣れてきましたけどね。

投稿: 墓石 | 2015年9月19日 (土) 09時45分

墓石さん、受診お疲れさま

ついに、ついに血小板の数値が下がりましたね。
良かったですね。
微熱、身体のだるさ、足のの痺れも楽になった様子、
アグリリンを飲む事も張り合いがあるのではないでしょうか。

私の脈拍はいつもだいたい80台ですよ。
これでも少なくなったのです。
人間の心臓は20〜30億回しか拍動しないらし
いですよ。
脈が早い人は短命らしいです。
それが本当なら私は短命です。
墓石さんは長生きしそうですよ。

投稿: じゅん | 2015年9月21日 (月) 21時11分

じゅんさん、コメントありがとうございます。

じゅんさん、脈拍が80台とは早いですね。
私は、脈拍が遅いので、その分、一回の圧力が高いと思います。
したがって、この方が血管に負担がかかるような気がします。
普通が一番なのでしょうね。
この病気になった以上、長生きは想定外ですね。
かと言って、二三日中に死ぬのも想定外ですね。
なるようになっていくのだと思いますよ。

投稿: 墓石 | 2015年9月22日 (火) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/62281164

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察の日(91)・心電図検査:

« 二十四節気「白露」2015 | トップページ | 木津川上流散歩 »