« 中島京子著「妻が椎茸だったころ」感想 | トップページ | 二十四節気「小暑」2015 »

2015年7月10日 (金)

定期診察の日(87)・心電図検査

  今日は、KS病院へ定期診察に行ってきました。雨の予想なのに、晴れて暑くなりました。一気に夏らしくなりました。
 ここのところ、微熱が続き体のだるさを感じています。また、頭が重く、締め付けられるような感覚があります。朝など、頭の中に重りが入っているようで起きられないことがありました。それに加え、いつもの足の痺れ。ウーン、ちょっとピンチですね。時々、近くへ散歩に行く程度で、家で過ごしています。

 さて、診察の結果です。
   血小板数は、88万/μlで、少々減少です。心配するほどの高さではないですが、頭に自重感があるため、頭部のMRI検査をすることになりました。検査の予約が一杯のため、二週間後に検査です。
 前回異常値だったALT(GPT)とALPは正常値にもどりました。主治医の「様子をみましょう」という判断は正しかったようです。
  ヘモグロビンは11台に減少したままです。それから、赤血球数が減少し異常値になりました。
  尿素窒素、カリウム、尿酸値、LDH、γGTP、ヘマトクリットなどは相変わらず異常値のままです。

  それから、今日は心電図検査をうけました。使用する薬を新薬・アグリリンに切り替えるために必要な検査だそうです。
 アグリリン(アナグレリド)は、新薬といっても、外国では以前から使用されていて、実績についての研究論文も出ているそうです。それによると、心臓に副作用(1%くらいの確率だそうですが)が出たりするそうで、不整脈などのある人には適用できないそうです。そのための検査でしたが、心臓の異常はなかったです。
 胸部のレントゲン写真も撮りました。この薬による間質性肺炎などの重篤な副作用も報告されているそうです。使用前後の比較用として撮ったようです。←これは私の予想。

 今までの薬の影響を除くため、薬の処方はしばらくの間、バイアスピリンのみになりました。 二週間後に臨時の診察です。    では。また。

|

« 中島京子著「妻が椎茸だったころ」感想 | トップページ | 二十四節気「小暑」2015 »

コメント

墓石さん おはようございます。(*^_^*)

頭が重く、痺れ、微熱とこの暑いのにシンドイ
ですね。外へ出たくない気持ち解ります。

検査結果で赤血球の異常値以外は元のままですか。
MRの予約なんですね。
異常が無い様に祈っています。

蓮の見頃でしょうが、私も暑くて!

投稿: 輝子 | 2015年7月11日 (土) 09時38分

 輝子さん、おはようございます。

今日も朝からどんよりと曇って、蒸し暑いですね。
出かける気も起こらず、かといって本を読むにも集中力が無いです。
ゴロゴロとしていますよ。

MRIの検査、異常が見つかるような悪い予感がします。
記憶もボロボロで、きのう食べたものもなかなか思い出せないです。
日付、曜日なども。  困ったもんです。

投稿: 墓石 | 2015年7月11日 (土) 11時30分

墓石さま こんにちは。

頭も気も重いことかと思いますが、2週間はじっとガマンの子ですね。悪い結果ではないようにお祈りします。
それと、アググリンの効果が劇的にでますように。

安保法制の審議にストレスが積もりそうですが、良い気分転換がはかれますように(*^-^)

ちなみに、わたしの夫は「今日のお昼、何食べた?」「…エ~と、何だったかな?」(夕方ですよ~)「人参安かったから買って来たよ!」(夫自慢げに)「ありがとう。」(でも、こないだも買って来てたけど…)という感じです。単純な物忘れだったらいいですね。貧血でも、頭ぼ~っとしますし。(わたしも暑さで、いつにも増してぼ~っとしてます)

投稿: ひかる | 2015年7月11日 (土) 17時02分

ひかるさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ゴロゴロと生活していると、かえって頭が重いように思えます。
やはり、気分転換必要ですね。なにかスキッとするような。
昔はよくサウナに入りに行っていたのですが、久しく行ってないです。
なにしろ息が切れてめまいがしますからね。

病院でMRIの申込書を書きましたが、今年が平成何年か書けなかったです。
自分でも驚きました。看護師さんから、よくあることですよと
慰められました。歳を取ると、こんなものなんですかね。

投稿: 墓石 | 2015年7月11日 (土) 20時47分

墓石さん
アグリリンを飲まれるのですね。
副作用もあるのですねw(゚o゚)w
副作用はほとんどないと思っていたわ。
まぁどんな薬でも副作用はありますけど、重篤な副作用があるなんて、、、ショック!

墓石さんにピッタリの薬で 副作用が出ない事を願っています。

投稿: じゅん | 2015年7月14日 (火) 15時10分

じゅんさん、こんばんは。

アグリリンの処方は、まだ決定したわけではありませんが、
その方向で進んでいます。決定になったら、副作用などまとめて記事にします。
治験などを通じて明らかになった、製薬会社が正式に認めている副作用は、
薬の添付文書として誰でも読むことができます。私も読みましたが、
ちょっと半端じゃないですね。やはり、どんな薬でも副作用と同居ですね。
長期使用での白血病への転化の報告もあるようですよ。

投稿: 墓石 | 2015年7月14日 (火) 20時19分

墓石さん、こんばんは。

微熱が続いたり、体調がよくないようでとっても心配ですね。
MRIの検査もなんでもないと良いですね。

お薬はアグリリンに変更の予定なんですね。
私が先日参加してきた骨髄増殖性疾患患者会では、以前から服用している方がいらっしゃいました。今までは個人輸入されていたみたいです。
副作用については特におっしゃっていませんでしたし、お元気そうでした。墓石さんにも良い効果があるといいですね。


私は来月からビタミンB6の治験が始まります。
J大学病院の研究で血球の減少などに効果があるとわかってきたそうです。
本当はジャカビの治験に参加したいのですが、脾臓が5センチ以上腫れていないと駄目なんだそうです。個人差があるし、仕方がないですね。

患者会からの情報ですが、PRM-151という薬がMFの繊維化をよくするということで、欧州医師会で承認されたとか。早く日本でも承認してほしいですね。

暑い日が続きますが、無理せずお身体お大事に。
早く墓石さんの体調が良くなりますように!

投稿: M | 2015年7月14日 (火) 22時22分

Mさん、こんばんは。
情報をありがとうございます。

ビタミンB6ですか。初めて聞きました。
効果があるといいですね。
PRM-151ですか。これも知りませんでした。
患者会のニュースは見るようにしているのですが。

8月に、京都でも血液ガンフォーラムが開かれるので、行く予定をしています。

今は、ひたすらおとなしく生活しています。
ありがとうございました。

投稿: 墓石 | 2015年7月14日 (火) 22時56分

こんにちわ 暑いですねー。

心臓異常なしでよかったですね。
アグリリン 体質に合うといいですね、副作用等心配でしょうが
発売されたということは、安全性も高いと思われます。
体調整えて臨んでくださいね。

ビタミンB6 PRM-151 私も知りませんでした。
Mさん情報ありがとうございます。
ビタミンB6効果あるといいですね。また教えてください。
まだジャカビ対象じゃないってことは喜ばしいことだと思います。

パクリニチブもJAK2阻害薬で
骨髄抑制なしの良い結果が出ているみたいですね。

対処療法でなく、根治出来る薬欲しいです。
でも確実に解明され進歩してますよね。粘りましょう。

投稿: J | 2015年7月15日 (水) 16時15分

Jさん、こんばんは。
今日は暑かったですね。
明日の夜から台風接近です。これも困ったことですね。

Jさんも情報をありがとうございます。

今日、朝起きると目眩がして調子が悪かったです。
私は、体調が悪いとすぐ弱気になります。ものすごく・・・。
「粘りましょう」は、よい励ましになりました。
ありがとうございます。

投稿: 墓石 | 2015年7月15日 (水) 20時38分

こんばんは。

異常値が多いと、心配になりますよね。

アグリリン、服用されるんですか?それまでは血小板も増えますので、頭痛もするんでしょうね。


私もこの間、尿酸値が高くなり、ピリビリ足先が痛くて、参りました(;^_^A


頭痛も酷いようなら、普通の病院でCT撮ったほうが早いですよ。心配する時間も短くてすむし。何かあれば、結果報告書いてもらって、映像もCDに焼いてもらって血内に持って行けば、かなり早くスッキリします。

少しでも体調が良くなりますように(*^□^*)

投稿: 寺っち | 2015年7月17日 (金) 21時24分

寺っちさん、おはようございます。

頭痛は少々心配です。
大きい病院は、検査の予約に時間がかかりますね。
以前の病院は、その日の内に検査、即診断という体制で、MRIを受けられました。
なるほど、そういう手がありましたか。
やはり、寺っちさんはベテラン患者ですね。

尿酸値が高くても、足がピリピリするんですか。
私も高いです。足の痺れとかの関係を今度聞いてみます。
こちらの訴えと医師の判断と微妙にかみ合わず、イライラすることがありますね。

投稿: 墓石 | 2015年7月18日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/61868467

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察の日(87)・心電図検査:

« 中島京子著「妻が椎茸だったころ」感想 | トップページ | 二十四節気「小暑」2015 »