« 安保法制論議の核心は? | トップページ | 二十四節気「芒種」2015 »

2015年6月12日 (金)

定期診察の日(86)

 今日は、KS病院へ定期診察に行ってきました。ここ2週間ほど、咳と発熱で苦しみました。ほとんど家で寝て過ごしていました。やっと熱は収まったものの、咳は微妙に続いています。

 では、診察の結果です。
 薬の量か1.5倍に増量となっているにもかかわらず、血小板数は、100万/μlの大台を突破して、103万/μlに増加ました。ウーン。希望もしてないのに・・。
 ヘモグロビンは11台に減少しました。貧血進行です。
 中性脂肪、カリウム、尿酸値、LDH、γGTP、ヘマトクリットなどは相変わらず異常値ですが、新たに尿素窒素とALT(GPT)とALPが異常値の仲間に加わりました。この仲間が増えるのは歓迎しないですね。
 γGTPは200、ALPは600を越えました。この数値は黄疸を起こしても不思議でないような肝機能の異常値ですが、主治医の判断は様子をみましょうでした。大丈夫なんでしょうかね? まさか数字を見まちがっているようなことは・・? まさかね。
 心配してもどうしようもないですね。なるようになるのでしょう。
 というわけで、今のままの投薬量で様子をみます。それから、咳が続いているので、二種類の咳止めが処方されました。
        では。  また。

|

« 安保法制論議の核心は? | トップページ | 二十四節気「芒種」2015 »

コメント

墓石さん こんにちは。(*^_^*)

数値が増えるのは嫌なものでしょ。
食事が大事みたいですが、それも考えながら
食べてられると思いますし。
でも先生が様子を、ですからまず良かった。

発熱と咳で大変でしたね。息子も喉が悪かった
と思ったら、今度は嫁です。体調の優れ無い時
はそんなものですね。

私は11日に網膜注射でした。視力は良いけど、
右目が眼底に少し出血ですって。
でもまぁ、ひと昔前なら両眼失明ですよ。
まぁいいや、って思ってます。
無理しないようにして下さいね。

投稿: 輝子 | 2015年6月13日 (土) 15時42分

輝子さん、コメントありがとうございます。

咳はまだ続いています。微妙に体調が悪いですね。
今日も一日家で引きこもり生活です。
こんな時期に風邪が流行っているんですかね。
夏風邪は治りにくいと言いますね。
せめて、宇治田原には撮影に行きたいですが、もう何ヶ月も
行けていません。気力が少し後退しています。

輝子さんは、網膜注射に、眼底出血ですか。大事にしてくださいね。

投稿: 墓石 | 2015年6月13日 (土) 16時41分

脾腫より肝腫があるんでしょうか…?
水分不足もないでしょうか?
腹部エコーもしくはCTなんかは…こないだ
されてましたもんね。

何かお薬飲んだとか、め~ちゃ疲れてたとか…

本当にDrってわかりませんよね…。
でも時々こちらから「これはどういうことでしょう?」
って聞いてみた方がいいですよ。

一人一人、細かく把握してるわけじゃないですしね。

私は、この間、アグリリンを減らしてたので、血小板
増加してたんですが…
Dr『血小板また増えてるけど…ま~大丈夫な範囲やな』
私『アグリリン減量してるから?』
Dr『あ!そうやったな~・・・・・・・』

でした(^^;

だから、おかしいと思ったら、絶対聞いたほうが
いいと思います!!

投稿: 寺っち | 2015年6月16日 (火) 14時07分

寺っちさん、こんにちは。
いろいろありがとうございます。

肝腫ですか? 心配になりますね。次回にしつこく聞いてみます。
γGTPとALPの異常値が、どの程度のものなのか、何を意味するのか、
こちらは全くの素人なので、即座に質問できないです。
後で調べたり、考えたりして心配になってきますが、その時は言われるがまま
聞いているしかないですね。
診察時間を計ったことは無いですが、あっという間という感じですね。
寺っちさんは、頭の回転も良さそうですね。うらやましいです。
私などは、喋るのが苦手でモゴモゴです。

投稿: 墓石 | 2015年6月16日 (火) 14時52分

墓石さん 初めまして。
私も骨髄線維症です。ただ今54歳のおばちゃんです。
診断がついて10年になります。白血球2000前後、血小板5万くらいです。この病気は人それぞれ進行具合も違うので一緒とは言えませんが、私も写真が趣味で体調の良いときは、カメラもって撮影に出かけてます。同じ病気の人と出会うことがなかったので、このブログを見つけた時はうれしく思いました。病気もあるけど人生を楽しんでいきましょう。

投稿: もるりん | 2015年6月30日 (火) 16時07分

もるりんさん、コメントありがとうございます。

もるりんさんも写真が趣味でしたか。同じですね。
私は、遠くに出かけることも無くなり、地元を散歩しなから撮しています。
季節に合わせて次々と花が咲き、見慣れた風景にも、新しいものを
発見したりします。写真は面白いですね。

今後、病気がどのような進行をたどるかは分かりませんが、
もるりんさんの「人生を楽しんでいきましょう。」という提案には、
大いに共感します。ありがとうございます。

投稿: 墓石 | 2015年6月30日 (火) 17時44分

墓石さん
咳は良くなりましたか?

墓石さんの受診の回数は86回、凄いですね!
大先輩ですね。
私は先日の受診が19回目でした。
数値は変わりなくて横ばいで まぁ良かったです。

私はこの病気の事は家族と兄弟姉妹以外は伝えていません。
なので、友人、知人、近所の人は知りません。
今はあえて言う事もないと思うので。

投稿: じゅん | 2015年7月 1日 (水) 21時15分

じゅんさん、コメントありがとうございます。

咳の方は、まあ何とか収まりましたが、頭がいつも重いです。
それに、立ちくらみがひどくなってきました。
貧血が進んでいるように思います。

じゅんさんの場合、白血病とか、骨髄線維症への移行がないので、
ほぼ天寿全うコースだと思います。まだまだ先の話だと思います。
人に知られると、問題が発生することがありますよ。
例えば、ガンに効くサプリをしつこく進められたりとか・・・・。
善意の場合もありますが、いずれにせよ断るのが大変。

投稿: 墓石 | 2015年7月 1日 (水) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/61733117

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察の日(86):

« 安保法制論議の核心は? | トップページ | 二十四節気「芒種」2015 »