« 東福寺光明院紅葉 | トップページ | 永観堂の紅葉 »

2013年12月16日 (月)

眼科の定期診察

 今日は、年に一度の眼科の定期診察でした。9時半の予約で、順調に順番が来て診察が終わりました。会計も含めすべて終了したのが10時半でした。
 診察の結果、白内障が少しあるということでした。薬の副作用に白内障というのがあるので、ちょっと気味が悪いですね。糖尿病の眼底出血とかは無しでした。
 毎日、目がよくカスムみ、涙も出て見えづらいことを訴えると、乱視がひどいので、眼鏡を使用すればマシになるかも、と言うことでした。昔から、見えないものは見ない主義なので、眼鏡は使用する気はないです。しかし、視力検査の時、乱視用のレンズをはめると、0.4 の視力が1.2に跳ね上がるのには驚きです。ちょっと心が動きます。

 早く診察が終わったので、京都駅に出て、近くの大垣書店に行きました。しかし、これはちょっと考えが足りませんでした。検査のための瞳孔を開く目薬により、眩しくて字が読みにくかったです。それから、しゃがんで本を探して立ち上がろうとすると、立ちくらみのため、二度も倒れそうになりました。膝と手をついてしのぎましたが・・・。貧血がかなり進んでいるんでしょうね。    では。また。

|

« 東福寺光明院紅葉 | トップページ | 永観堂の紅葉 »

コメント

墓石さん おはようございます。(*^_^*)

まぁ眼科へ!検診するに越した事ないですよ。
私も眼は最も自信のあった場所ですが、これ
ですからね。
乱視は殆どの人がありそうです。視力あるのですね。

私もメガネなんか大嫌いでしたが、、、今も撮影
の時ははづします。

墓石さんのバイタチテイには魂消ました。病院へ
行って、東福寺ですから!私も落ち着けば病院
ついでに京都の街をパチリしますね。

投稿: 輝子 | 2013年12月17日 (火) 11時01分

輝子さん、こんにちはす。
ご訪問ありがとうございます。

私の場合、糖尿病の眼底出血と抗ガン剤の副作用の白内障は、
要警戒です。また、一年後に検査です。

輝子さんは、宇治興聖寺方面に行かれたんですね。
落ち葉と影、落ち葉と輝き、竹、橋の欄干など、うまく
まとめられていましたね。拝見しました。

投稿: 墓石 | 2013年12月17日 (火) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/58768059

この記事へのトラックバック一覧です: 眼科の定期診察:

« 東福寺光明院紅葉 | トップページ | 永観堂の紅葉 »