« 定期診察の日(64)・マスタードガス抗ガン剤 | トップページ | 本薬師寺跡の布袋葵 »

2013年9月 8日 (日)

二十四節気「白露」2013

 9月7日は、二十四節気の一つ「白露」でした。江戸時代の暦便覧によれば、「陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也」です。朝夕に涼しさを感じ、夜には虫の声が聞こえ、ようやく秋らしさが増してくる頃です。今年は猛暑でしたが、ここへ来てようやく秋がやって来たという感じです。
 この節気の七十二候は次の通りです。
  ★初候 ;9月7日~ : 草露白し  くさつゆ しろし
  ★次候 ;9月12日~: 鶺鴒鳴く  せきれい なく
  ★末候 ;9月18日~: 玄鳥去る  つばめ さる
       次の節気は、9月23日の「秋分」です。
 この節気は、朝の露がクッキリと白く光り、セキレイがチチィ、チチィと鳴き、ツバメは南へと旅立っていく頃です。セキレイの雑学です。日本神話に出てくるイザナミとイザナギは、セキレイから恋の仕方を習ったと言うから驚きです。

Hakuro001   8月の終わりから、急に天気が悪くなり雨の日が多くなりました。台風くずれもやって来て大雨を降らせました。各地で大雨の被害が出ました。関東では竜巻の被害も出たようです。私はと言えば、毎日引きこもり生活をしていました。左の写真は大雨の時の雲です。竜巻は起きませんでしたが、ゆっくりと渦を巻く巨大積乱雲でした。
 ようやく、「白露」の前日、散歩に出かけ秋らしい風景を目にすることができましました。7日の「白露」当日は、午前中散歩に出ましたが、雨に降られすぐに引き上げました。
 と言うわけで、6日の午後と7日午前の一日分の写真だけで、「白露」の木津川土手周辺を紹介してみます。
 まず、田んぼでは稲が実り始めました。6日は、田んぼの上に秋らしい雲が広がっていました。稲穂と空高く広がる層雲、日本の秋には欠かせないですね。
Hakuro101Hakuro102Hakuro103   

  

  

   1枚目、遠く比叡山が見えています。3枚目は肥料を播く(?)人。
Hakuro201Hakuro201_01Hakuro202  

 

 

   土手の上に広がる雲。秋らしい雲です。
Hakuro301Hakuro303Hakuro301_01  

 

 

   6日は、薄雲が広がり夕焼けが期待できましたが、残念ながら少し雲が多すぎました。長く続く土手の柵。遠くに愛宕山、比叡山。サイクリングの人。仕事帰りの人。散歩の人。激しかった夏もようやく終わり、静かな土手の風景が広がっています。
Hakuro401Hakuro402Hakuro403  

 

 

   城陽には蓮田が多いですが、夏の勢いはなくなり花は終了です。花托や破れた葉が、疲れた表情を見せています。
Hakuro501Hakuro503Hakuro502  

 

 

   今の時期、何気なく道ばたに咲いている花です。マルバルコウソウ(?)。近鉄線路の柵にからみついていました。田んぼの畦道のヒレタゴボウ(?)。道ばたのニラ(?)の花。
Hakuro602Hakuro601Hakuro601_01  

 

 

   では最後は、8月の終わり頃撮った流れ橋です。中学生が飛び込みをしていました。
Hakuro703Hakuro702Hakuro704  

 

 

   流れ橋の夕焼けです。同じような写真で申し訳ない。
Hakuro801_02Hakuro801Hakuro801_01  

 

 

   流れ橋で出会った家族です。母親がスマホで写真を撮っていました。覗かせてもらったところ、ものすごく綺麗に撮れていたので驚きました。スマホ写真、あなどれないですね。
 では、次は「秋分」です。
Hakuro901Hakuro902Hakuro903   

|

« 定期診察の日(64)・マスタードガス抗ガン剤 | トップページ | 本薬師寺跡の布袋葵 »

コメント

墓石さん、こんにちは。雨ばかりですね。流れ橋の夕焼け、キレイです。スマホ付属のカメラは高感度センサー搭載とかで専用のコンパクトデジカメでも3万円近い上位機種でないと液晶画像のキレイさでは悔しいかな負けてしまいます。専用カメラがおまけのカメラ(失礼!)に負けるとは悲しいです。そういう時代なのかなあ…。

投稿: 光石 | 2013年9月 8日 (日) 17時36分

光石さん、こんばんわ。

スマホのCCDは高性能ですか。散歩写真なら、コンデジや
スマホで十分かもしれませんね。
新しいカメラの購入を検討していますが、なかなか方針が
決まらないです。

投稿: 墓石 | 2013年9月 8日 (日) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/58151895

この記事へのトラックバック一覧です: 二十四節気「白露」2013:

« 定期診察の日(64)・マスタードガス抗ガン剤 | トップページ | 本薬師寺跡の布袋葵 »