« 眼科定期診察 | トップページ | 二十四節気「冬至」2012 »

2012年12月20日 (木)

宇治田原高尾の残り柿

 今回は、宇治田原町高尾の残り柿特集です。先日、霧の中と夜の撮影に行きました。

 先日の雨の日、高尾へ残り柿の撮影に行きました。この日は、深い霧が発生していていました。冷たい雨の中、スズメも動きが悪いようです。けっこう近づいても逃げません。
 高尾の集落を見下ろせる場所の柿です。ちょっと霧が多すぎて山が見えませんね。
Kounokaki1_001Kounokaki1_002Kounokaki4_001   

  

  

   霧が少し晴れてくるのを待って撮影しました。少し山が見えた方が雰囲気が出ます。
Kounokaki1_003_2Kounokaki4_003Kounokaki4_002  

  

  

   もう少し上へ登った場所です。よく霧が出ています。影絵のようでした。
Kounokaki2_002Kounokaki2_001Kounokaki2_003  

  

  

  

   
   車を降りて、徒歩でもう少し登りました。ちょっと雲海のように見える場所がありました。最後の二枚は、最初の場所にもどって撮りました。
Kounokaki3_001Kounokaki3_003Kounokaki3_002  

  

  

   次は晴れた日です。夕方から出かけました。夜を待ってストロボ撮影の予定です。
 高尾は晴れると、遠く京都の市街を望むことができます。葉を落とした枝が、逆光に白く輝いています。感動的に美しいのですが、写真では、イマイチうまく撮れないですね。
Kounokaki5_003Kounokaki5_002Kounokaki5_001  

  

  

   夕日に柿が赤く照らされています。日が沈み、2枚目からストロボ撮影です。
Kounokaki6_001Kounokaki6_002Kounokaki6_001_01  

  

  

   次の写真、一枚目はストロボ撮影です。ストロボの欠点は、近くの枝や草が明るく写りすぎたり、ストロボに照らされた被写体が、ノッペリ平板な感じになるという欠点があります。二枚目と三枚目は、自動車のヘッドライトで照らしてみました。
Kounokaki6_001_02Kounokaki7_001Kounokaki7_002  

  

  

   車のヘッドライトは、指向性が強すぎて、明るいところと暗いところの差が大きすぎます。良い方法はないかと考えた結果、ヘッドライトの光をレフ板で反射させてみました。シャッタースピードが10秒くらいなので、レフ板でまんべんなく照らせます。
 なぜ夜に柿を撮影するのか、その必然性に疑問が残りますが、面白かったです。
          では。   また。
Kounokaki8_001Kounokaki8_002Kounokaki8_003   

|

« 眼科定期診察 | トップページ | 二十四節気「冬至」2012 »

コメント

墓石さん こんばんは。(*^_^*)

随分寒くなりましたね。こう寒いと朝出かけるのに
抵抗感があって仕方ないです。

宇治田原の霧景。いつも情緒がありますね。
高尾高原はやはり1番の霧風景が相応しいと
思います。まだ残り柿も綺麗でしょ。夜景、、、
旨く撮ってられ感心です。ヘッドライトに
レフ版ですか。そんな手もあるのですね。私の
カメラは10秒でシャッターが下りず、困った
事です。20秒は掛かって失敗のまきです。

昨日は積雪で驚きでしたよ。

投稿: 輝子 | 2012年12月20日 (木) 19時11分

 輝子さん、こんばんは。

昨日の朝、宇治田原に行かれたんですね。ブログで拝見しました。
しかも、積雪とは。幸運でしたね。うらやましい。
私は、今年はまだ雪も霜も縁がないです。朝起きられない
のでどうしようもないです。来週の前半寒波が来るようです。
一度、早起きしてみようかと思っています。
 あっ、それから偶然ですが、ギャラリー「古都」に
行きました。拝見しました。さすがうまいですね。

投稿: 墓石 | 2012年12月20日 (木) 21時39分

墓石さん おはようございます。(*^_^*)

エ~ギャラリー古都へ行かれたのですか!
偶然ですが、嬉しいです。ネットの方がよく
通られるので、この方だけ知らせました。だって
こちらから遠いので知らせたら行って頂くのが
大変で申し訳ないでしょ。案外便利がいいから
ちょっと入ったら私のがあった、と身近な方
から聞きます。

本当はお得意さん専門で、搬入搬出もお店の方で
こんな気楽な展示は無くて、私にピッタリです。(>_<)

投稿: 輝子 | 2012年12月21日 (金) 08時52分

 輝子さん、おはようございます。
私は、月に1~2回は、あそこを通ります。
無料の展示の場合は、たいてい見ています。
高島屋で図書カードを買います。それにより2時間駐車料が
無料になります。その図書カードで、ジュンク堂で本を買います。
駐車料無料で本を買うことができるわけです。
このやり方は、私の友人に教わりました。
それで、あそこの前をよく通るわけです。

投稿: 墓石 | 2012年12月21日 (金) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/56356093

この記事へのトラックバック一覧です: 宇治田原高尾の残り柿:

« 眼科定期診察 | トップページ | 二十四節気「冬至」2012 »