« 木津川土手の桜2012 | トップページ | 二十四節気「穀雨」2012 »

2012年4月20日 (金)

定期診察の日(46)

 今日は、KS病院で定期診察を受けてきました。今日の診察は比較的順調で、待ち時間は少なかったです。
 
 さて、検査の結果ですが、血小板数は、ほぼ横ばいで60万/μlでしたが、肝機能の数値が悪化し、GTP、GOT、γGTPなどが急上昇し、異常値になりました。最近、サプリを飲み始めたとか、生活に大きな変化が無かったか聞かれました。思い当たることは無いです。結局、主治医の判断は、薬の累積使用により肝臓機能障害が起こっている可能性があるということでした。抗ガン剤(マブリン散)の量を、今までの半分に減らして様子をみることになりました。副作用で薬の使用が出来なくなると、かなりのピンチがやって来ます。
 前回、急上昇した中性脂肪は、正常値にもどりました。LDLコレステロールも正常の範囲内でした。こっちの方はシロでした。
  私の場合、尿酸値が高く8.1もあります。知り合いに、同じくらいの数値で治療を受けている人がいるので、質問したところ、この病気では、血小板が分解するときに尿酸成分やカリウムが出てくるので、気にしなくても良いということでした。(気にしてもどうしようもないという意味だったかも?・・・・・・。)
 検査のたびごとに異常値が出てきますね。困ったモンですね。 では。また。

|

« 木津川土手の桜2012 | トップページ | 二十四節気「穀雨」2012 »

コメント

墓石さん おはようございます。(*^_^*)

検診は嫌ですが、これも仕方ないですね。
肝臓の数値が上がったとか。薬の副作用があるの
ですね。私も以前数値が高く、これは肝脂肪です。
肥えてましたから。でも不思議な事に高血圧の
薬を変えられたら、正常になったのです。こんな事も
あるのですね。医学の知識が無いと不思議ですよ。

尿酸値は男性は困るらしいですね。私も半錠飲んでる
のですよ。

早い医学の進歩を願ます。

投稿: 輝子 | 2012年4月21日 (土) 08時49分

 輝子さん、こんにちは。

病気は、もう一生抜けられませんね。
気楽につきあいながら、生きられるだけ生きるということしか
なさそうです。尿酸値が高いと痛風というのになるらしいです。
痛いのは苦手なんですが・・・・。
あっちこっちが悪くなって、ほんとに困ったもんです。

投稿: 墓石 | 2012年4月21日 (土) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/54519688

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察の日(46):

« 木津川土手の桜2012 | トップページ | 二十四節気「穀雨」2012 »