« クワイ栽培の人(3) | トップページ | 二十四節気「大雪」2011 »

2011年12月 2日 (金)

定期診察の日(42)

  今日は、KS病院で定期診察を受けてきました。今回は、四週間ごとの定期診察が、主治医の都合で五週間後になりました。前回、上昇率20%という異常上昇だったので、ちょつと心配していました。一週間延びただけですが長く感じました。
  さて、検査の結果ですが、前回、血小板数は約60万/μl台に一気に上昇しましたが、今回は、それよりも 少し減少しました。当然、上昇率はマイナスです。
 主治医は、前回、上昇率が高すぎるので少し心配していたが、今回の結果で少し安心したと言われていました。今後の投薬量は、現状維持です。
 私の場合、血小板が多く、かつ糖尿病、かつ高血圧なので、極めて高リスク群の患者に属します。毎日、夕食後2時間後の血糖値を計っていますが、最近、200を越えることが多くなっています。次回は、しばらく計っていなかったHbA1cの検査も入れることになりました。:結果が悪ければ、糖尿病外来も受診することになります。困ったことですね。
 次回は、年末年始をはさむため、7週間後の診察です。  では。また。

|

« クワイ栽培の人(3) | トップページ | 二十四節気「大雪」2011 »

コメント

病気というのは一喜一憂しても仕方が無いと思いつつも検査結果が気になります。血小板減少は良かったと僕も素直に喜んでいます。

体の状態というのは個人によって違いはあるのは当然ですが、朝の散歩で親しくしていただいている人が血糖値が高くて過去にインスリン注射を医師に言われたらしいです。彼は「チョット待ってください」と注射を止めて歩き始めたのです。今は血糖値が下がって安定していますし大好きなお酒も召し上がっています。

彼の朝の散歩は6㎞ですが、じっとしていない性格のようで自転車に乗ったりウロウロする事もあるようです。その彼が言うには「ストレスが一番イカン」のだそうです。僕もストレスは万病の元という意識はあります。自然を感じつつ草木や花を愛でながらのウォーキングはストレスが解消されるように彼も僕も思っています。

運動は徐々に体力をつけないといけないと思いますし、状態によって考えないといけませんね。信頼のできる医師にウォーキングの相談をされることをおすすめします。お節介ですみません。

投稿: 徒然草 | 2011年12月 2日 (金) 22時32分

 徒然草さん、こんにちは。
いつも適切なアドバイスをありがとうございます。

ストレスの管理や適切な運動量は重要だと思います。
自転車で運動することを心がけています。
病院で運動療法を指導してくれた担当の人は、自転車も
歩行も時間あたりの運動強度は同じだと言っていました。
しかし最近、これに疑問が出てきました。歩行の方が強度が大きい
ように思います。同じ時間でも歩いた方が、明らかに疲れますね。
それで、今後は歩行量の方を増やそうと思っています。
ただ、カメラを持って行くと、そっちの方が中心になって
運動はどこかに行ってしまいますね。これも、こまったものです。

投稿: 墓石 | 2011年12月 3日 (土) 09時43分

墓石さん まずは血小板の数値が低くなって
良かったですね!検査結果は嫌なもので、人間
ですから気にしてしまいますね。
夕食後血糖値を家で計れるのですか。血液検査しか
計れないと思ってました。

ストレスを貯めず大らかに生きたいですが、、、
写真もストレス解消の道具に思えますね。自然を
愛して動くのですもの。運動も大事ですね。女は
足腰が弱いでしょ。ウオーキングマシンでも鍛える
のか腰痛にならないです。

あの石段、工事で駄目ですワ。残念。

投稿: T | 2011年12月 3日 (土) 17時35分

 Tさん、こんばんは。
自然の中を動きながら、写真を楽しめたらいいですね。
知らず知らずのうちに、歩く距離が稼げたらいいのですが、
撮影スタイルが、一カ所に固定してしまうタイプなので、撮影スタイルを変えないといけないです。
少し前から、鴻巣山に散歩に行っているのですが、頂上まで、
まだ行けてないんです。20分ほどで行けるのにです。
途中で写真に気がいってしまうのです。
困ったもんです。

工事で河原に行けませんでしたか。今年はだめですね。

投稿: 墓石 | 2011年12月 3日 (土) 20時03分

墓石先生♪

こんばんは(^^)
写真といえども結構な距離を歩くので、体調をみつつ
撮影に励むのも、適度な運動という意味で良いかもしれません。
あとは他愛の無いことでも笑うことだと思います。
笑いは健康の元、と以前聞きました。愉快に楽しく毎日を過ごすことですよ~♪
もし近くに市街地がありましたら、街のスナップなどにも挑戦されては
いかがでしょう?
それですと被写体は無限にありますから結果距離を歩くことになりますし。

投稿: 中山杏 | 2011年12月 4日 (日) 01時46分

杏さん、こんにちは。
助言をありがとうございます。
街角のスナップいいですね~。やってみたいと思います。
ただ、カメラを持ってウロウロするのは、不審者に間違われそうです。
近くに高校もありますし・・・。ひげを剃って、身なりを正して、挑戦します。
笑う方は、全くだめです。最近笑った記憶がないです。

投稿: 墓石 | 2011年12月 4日 (日) 17時19分

杏さん初めまして、こんばんは(^^)v

墓石先生の生徒さんのようですが……?あなたもお優しい方で“胸がキュン”としました。作り笑顔でもリラックス効果があるぐらいですものね。周りにもよい影響をもたらすのが笑顔だと思います。わざわざ高い入場券を買って難波花月に行ったことありますよ(笑)

墓石さんこんばんは(^^)ちょいと脱線してすみません!

「晩秋の散歩」「柿の里」拝見させていただきました。晩秋の木津川土手周辺の情景が、人物・自転車・昆虫・稲刈り後の田・紅葉・夕陽・野焼き……生活のにおいが自然の観察とともに繊細で慈愛に満ちた視線となってあたたかくて素敵です。このデリケートな感性は貴重です。僕の気持ちも和みます、ありがとうございました。

投稿: 徒然草 | 2011年12月 6日 (火) 20時09分

徒然草さん、こんばんは。
写真を見ていただきありがとうございます。
写真は、ブログで使用した写真を再編集したもので、同じような
写真ばかりで申し訳ないです。
ここ2~3日ばかり、自転車ではなく歩いてみましたが、やっぱり
かなり足にきますね。今日は、自転車にしました。
毎日、同じ場所を通っているのに、写真を写してしまいます。
不思議です。

投稿: 墓石 | 2011年12月 6日 (火) 21時24分

Hさん!こんばんは(^-^*)V
私は宇治T病院へ行って来ました。
循環器内科で血液検査を受けたら、中性脂肪と血糖値が安全範囲ぎりぎりでした。
之ではイカンと思い、野菜中心の食事にしたんです!
さぁ~て・・・結果はどうなる事やら?
まぁ~美味しく食べれば良いんでしょうかね?

投稿: 夢花(千の風) | 2011年12月 7日 (水) 22時02分

 夢花さん、こんにちは。
ぎりきりでも安全範囲の中なら良好じゃないですか。
私は、野菜よりも、肉や魚が好きです。塩辛いものも。困ったもんです。
血糖値以外にも、中性脂肪、尿酸値、悪玉脂肪なども基準値越えです。

投稿: 墓石 | 2011年12月 8日 (木) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/53388824

この記事へのトラックバック一覧です: 定期診察の日(42):

« クワイ栽培の人(3) | トップページ | 二十四節気「大雪」2011 »