« 定期診察の日(37) | トップページ | 祇園祭宵宵山見物 »

2011年7月 9日 (土)

二十四節気「小暑」2011

 7月7日は、二十四節気の一つ「小暑」でした。「暦便覧」には「大暑来れる前なればなり」とあります。梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃です。集中豪雨のシーズンでもあります。
 さて、6月の終わり頃、梅雨の中休みで暑い日が続きました。梅雨の中休みは、梅雨前線が南に下がり、北の高気圧に覆われて、5月の晴れが戻ってくるパターンと、梅雨前線が北へ押し上げられ、南の夏の高気圧に覆われ、猛暑のリハーサルになるパターンがあります。今回の梅雨の中休みは、まさにこの後者パターンでした。ものすごい暑さで、熱中症になる人も多数出たようです。流れ橋では、元気よく川に飛び込む子供たちの姿が見られました。
Shousho0128 Shousho0228 Shousho0328

 

 

  
    私が自転車の散歩でよく通る蓮田では、今の時期、水面に盛んに気泡が湧き上がってきます。蓮が泥の中で、密かに呼吸しているのだと思います。じっと堪え忍んで生きる生き物の気配です。眺めていると不思議な共感が湧いてきます。
Shousho011 Shousho021 Shousho031

 

 

   
    同じ城陽市内でも、観音堂ではかなり花が咲いています。蓮の下から狙ってみました。
Shousho0129 Shousho0127 Shousho0229

 

  

   
    7月7日、京都南部は梅雨末期の大雨となりました。雨の日の蓮田です。蓮の葉に溜まった水が時々流れ落ちています。
Shousho017 Shousho027 Shousho037

  

  

   
     木津川の土手では、早くもナデシコの花が咲いています。ナデシコの花言葉は、「純愛」「大胆」「勇敢」です。ナデシコジャパンも活躍しているようです。ここで、万葉集です。ナデシコは、万葉集に26首登場します。大伴家持の歌です。
      我が宿のなでしこの花盛りなり手折りて一目見せむ子もがも
  意味: 私の庭の撫子(なでしこ)の花が今を盛りと咲いています。手折って一目見せてあげられる娘がいたらいいのだけれど・・・・。
 土手の下の畦道にセリの花が咲いていました。まったく目立たない花です。セリの花言葉は、「貧しくても高潔」「清廉で高潔」です。納得です。到る所、ムクゲの花も咲いています。
Shousho01_011 Shousho013 Shousho01_017

  

  

   
    7月8日、近畿地方は、突然梅雨明けが発表されました。入道雲湧がきあがりました。土手にはどこでもアカツメグサが並んでいます。畦道を散歩の人が通りました。
Shousho018 Shousho038 Shousho048

  

  

   
    芋畑のスプリンクラーの水が、夕陽に輝いていました。土手の斜面にカンゾウの花が咲いていました。白いボケはハルジオンです。これからますます暑くなりそうです。では。また。
Shousho0428 Shousho028

|

« 定期診察の日(37) | トップページ | 祇園祭宵宵山見物 »

コメント

元気よく川に飛び込む子供達。
泳ぐことができる川って本当に素晴らしいですね。

空の色が写り込む蓮池もとてもいいです。
密かに呼吸をしているところ
自分もまた気をつけて見て見つけてみますね。

投稿: ゲル | 2011年7月 9日 (土) 19時19分

ゲルさん、こんばんは。
写真を見ていただきありがとうございます。
蓮田の泡ですが、もしメタンガスだったら、
ガックリ来ますね。たぶん違うとは思いますが。
毎日暑いです。体には気をつけてください。
   では。また。

投稿: 墓石 | 2011年7月 9日 (土) 21時16分

墓石さん こんばんは。(*^_^*)

お元気な様子、良かったです。暑くなりましたね!
この猛暑にはやっぱり家が良い、と弱音を吐いて
しまいます。

川に飛び込む子供達、スナップも凄くお上手ですね。
昨日、寺田の蓮田へ行きましたが、どうも露出に戸惑ってしまって、、、墓石さんの様に綺麗な色にならなくて、困ったものです。デジタルでしょ?毎年蓮田には
行くのです。以前は蓮花ばかり撮ってましたが、田んぼ
の様子が面白いですね。蓮田が近場にあって良かった!
と思ってます。

投稿: T子 | 2011年7月10日 (日) 19時50分

T子さん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。
あちこちで蓮の花も咲き始めました。
私は、朝起きられないので、咲いている蓮の花が
写せないです。また、デジタルのマクロも持って
いないのでT子さんのように、花を綺麗にとれないです。
葉っぱや水草の写真ばかりで申し訳ないです。
近々、朝起きに挑戦してみます。coldsweats01

投稿: 墓石 | 2011年7月10日 (日) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/52158842

この記事へのトラックバック一覧です: 二十四節気「小暑」2011:

« 定期診察の日(37) | トップページ | 祇園祭宵宵山見物 »