« コンテスト入賞写真 | トップページ | 芦生原生林へ »

2011年5月30日 (月)

胸部CT検査のはずが・・

 5月の初め、人間ドック検査を受けました。左脇腹の違和感は、もしかして胃かも知れないという不安があったため、胃カメラ検査をうけるなら人間ドックでと思い受診しました。届いた結果によると、胃の方はセーフでしたが、他の項目は要注意マークのオンパレード、おまけに1cm大の胆石が2個も見つかり、さらに、レントゲン検査で、左胸に「腫瘤影」があるので、胸部CT検査を受けるようにというおまけつきでした。ここのところ数ヶ月、不自然な咳がよく出ていたので、やっぱりそうだったのか、という奇妙な納得感がありました。すぐに 胸部CT検査を予約しました。

 今日は、その検査の予約日で、一定の悲壮な決意を持ってKS病院に行きました。しかし、意外な展開に・・・。 
 検診センターの受付で、今日のCT検査は中止で、皮膚科で診察を受けるよう指示されました。何か割り切れない気持ちで、訳も分からず皮膚科へ。思ったより早く診察が始まったのは良かったですが・・・。

 診察の結果です。レントゲン写真に写っていた「腫瘤影」は、肺の中ではなく皮膚で、単なる脂肪のかたまりのようなものでした。何年も前から、確かに、そこには脂肪のかたまりのようなものがありました。それが、写っていたのです。急に大きくなるようだったら再び受診に来るよう言われ、診察は終わりでした。

 というわけで、肺ガン騒ぎは終了しました。かってに騒いだのは自分ですが・・・。なにか、どこかかおかしいです。割り切れないですね・・・・。  では。また。

|

« コンテスト入賞写真 | トップページ | 芦生原生林へ »

コメント

墓石さん こんばんは。(*^_^*)

CT検査が皮膚の脂肪で良かったですね!検査って
つい悪い方に結びつけて、心配しますもの。
友人も肺に影が、と言われ辛い検査して何も無かった
とか。検査は精神的にも肉体的にも苦しいですね。

5点提出して5点入選。おめでとうございます。(*^^)v
それも最優勝多数。凄いですね。いつも思うのですが、
寺田の芋のビニールが夕日に輝き、水も輝いてる
のが、いつも素晴らしいな、と思っています。また
宇治川の画像にはめったに撮らない私は感心ばかり
してます。交通量が多いでしょ。よく頑張りはります
ね。いつも参考にさせてもらってますよ。

投稿: T子 | 2011年5月31日 (火) 22時36分

T子 さん、ありがとうございます。

今回の検査は、予想していなかっただけに、正直少し
動揺していました。
レントゲン写真を見せていただきましたが、よくあんな
小さなシミのような変化を見つけられるものだと、感心
しました。医者は凄いと思いました。

宇治川の道路は、確かに交通量が多く危険だと思います。
気をつけて撮影します。では。また。

投稿: 墓石 | 2011年5月31日 (火) 23時39分

こんにちは!
検査の結果、大事には至らずに良かったですね。
ホッとしましたね。

風景散歩の「桜の後に」「立夏の頃」拝見しました。
宇治川沿いの藤の花も綺麗ですね。
茶畑も、流れ橋も、芋畑もいづれも良い風景に撮られて
素敵な作品ばかりです。

投稿: ゲル | 2011年6月 5日 (日) 16時15分

ゲルさん、ご訪問ありがとうございます。
秋に備えて、体調を整え体力づくりに励
もうと思っています。

ゲルさんも、なにか長距離通勤をしている
ことをどこかで読みました。体調には、
油断せず、充分に注意してください。

投稿: 墓石 | 2011年6月 5日 (日) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/51811226

この記事へのトラックバック一覧です: 胸部CT検査のはずが・・:

« コンテスト入賞写真 | トップページ | 芦生原生林へ »