« 伊集院静著「少年譜」感想 | トップページ | 米原万里著「他諺の空似」を読む »

2009年9月 4日 (金)

定期的診察の日(13)

 今日は、KS病院での定期的診察日でした。11時からの予約でしたので、今日も遅めに出かけました。10時前に病院に到着しましたが、マスクをした人をやたら見かけました。病院の入り口には、消毒用のアルコールが準備されていました。新型インフルエンザが、身近に迫ってきているようです。

 今日も診察は遅れ気味で、11時の予約でも、12時の診察でした。診察の結果ですが、血小板値は、薬を飲んでいるにもかかわらず増加し、50万を超すところに逆戻りしました。当然、今まで通りの投薬が続きます。しかし、まだ抗ガン剤が使える間は、まあ良しとしなければ。薬が使えなくなる状態になれば大変です。協和発酵キリン製薬が、血小板増多症の新薬開発を中止したと、ニュースに出ていました。心細いことです。では。また。

|

« 伊集院静著「少年譜」感想 | トップページ | 米原万里著「他諺の空似」を読む »

コメント

また、2学期が始まりました。3年の担任なので体育大会の準備が大変です。毎日忙しいです。
夏休みの終わり頃には、また腹痛で病院に担ぎ込まれました。今は大丈夫です。どうも漢方的に見ると、冷えからくる虚弱体質らいしです。初めて漢方の医者にかかってみました。なかなか、漢方もすごいって思いました。

投稿: yama | 2009年9月 6日 (日) 22時56分

 Yamaさん、いきなり3年の担任でしたか。文化祭が済むまでは大変だと思います。無理をせず楽しみながらお願いしますよ。では。

投稿: | 2009年9月 7日 (月) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/46121866

この記事へのトラックバック一覧です: 定期的診察の日(13):

« 伊集院静著「少年譜」感想 | トップページ | 米原万里著「他諺の空似」を読む »