« 城陽市双頭のハス開花 | トップページ | 木津川サイクリングロード7月 »

2009年7月23日 (木)

城陽市双頭の蓮その後

 城陽市観音堂花の小径に咲いていた双頭のハスは、20日には終わりを迎えました。21日には、完全に花びらは散っていました。わずか3日間ほどで、開花の時期は終了しました。花の命は短いものです。つぼみの時からも入れると、もう少し長いですが・・。私は、運動も兼ねて、自転車でよく観察に行っていました。では、なごりを惜しんで、一週間の全変化を写真でどうぞ。D017soutouhasweb F023hasweb F0012soutuhasweb F025hasweb F059hasweb

ある蓮田を耕作している人から聞いたところによると、城陽市の蓮田では、8月に入ると花の収穫が始まるそうです。つぼみの状態で刈り取り、冷蔵庫で保存、お盆の頃の出荷に備えるそうです。開花している花を撮影するなら、7月中が良いとのことでした。   では。また。

|

« 城陽市双頭のハス開花 | トップページ | 木津川サイクリングロード7月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/45716573

この記事へのトラックバック一覧です: 城陽市双頭の蓮その後:

« 城陽市双頭のハス開花 | トップページ | 木津川サイクリングロード7月 »