« 吉野山紫陽花 | トップページ | 底引き漁からイカ釣り漁へ »

2009年6月28日 (日)

城陽市のハス写真

 私の住む城陽市では、ハスの栽培が盛んです。城陽市のハスは、レンコンを撮るためのものではなく、花として出荷されます。今の時期のハスは、ハス田から茎を伸ばし盛んに成長中です。この時期、ハスの花の撮影には早すぎると思っている人がほとんどだと思います。しかし、私にとっては、ハスを撮影する一つの良い時期だと思います。葉の量も少なく、水草の浮かぶ水面がよく見えるからです。。もちろん、大きく花をつけた、夏の暑い頃が、一番には違いないですが。C03hasuweb C28hasuweb C29hasuweb C23hasuweb                                                     

 ハスが生長すると、ハス田の水面はほとんど見えなくなってしまいます。水草で覆われた水面は、なかなか美しいです。特に、夕日が当たると金色に輝きます。今日は、天気予報がはずれて良い天気になりました。早速、夕日に輝くハスの撮影に行ってきました。ただ、雲に隠れて夕日の光が弱かっのが残念でした。

  

C06hasuweb

C02hasuweb C07hasuweb

 

 

 

 水草の中のハス、しばらく楽しめそうです。では。また。

|

« 吉野山紫陽花 | トップページ | 底引き漁からイカ釣り漁へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/45482831

この記事へのトラックバック一覧です: 城陽市のハス写真:

« 吉野山紫陽花 | トップページ | 底引き漁からイカ釣り漁へ »