« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月27日 (金)

定期的診察の日(6)

 今日は、KS病院での定期的診察の日でした。冬が戻ってきたような、寒くて風の強い一日でした。

 さて、診察の結果ですが、血小板の数値は、前回の50万/dlより、さらに少し下がりました。しかし、白血球や赤血球など、他の血球成分が減少しており、薬の副作用が心配されるとのことでした。マブリン散は、骨髄の造血作用を壊す働きのある薬で、ハイドレアよりも、影響が体に長く残るため、コントロールが難しい薬だそうです。しばらく薬を中断して様子をみるそうです。今まで4週ごとだった診察も、2週間ごとになりました。今後、白血球や赤血球の数が回復せずに、血小板だけが異常に増えてくれば、薬が使えず、かなりピンチな状態になるわけです。さてどうなることか。

 次回の報告は2週間後ということになります。 では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

井手町山城地蔵院桜

 今日は、朝から良い天気。カメラを持ってブラブラと出かけてきました。桜には、少々時期が早いかなと思いつつも、井手町の山城地蔵院に寄ってみました。山城地蔵院のしだれ桜は、京都市内の円山公園の有名なしだれ桜とは、兄弟になるそうです。来てみてビックリ、もう満開状態でした。人出もほとんど無く、独占状態で撮影できました。今年の桜は、チョット展開が早すぎます。チャンスを逃さないように、とりあえず報告します。39jizoinweb 58jizoinweb 60jizoinweb 67jizoinweb 49jizoinweb_2 57jizoinweb_2

 

 

 

 

 

 地蔵院の裏手の木蓮と少し下手のしだれ桜も満開でした。68jizoinweb 69jizoinweb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

奈良の月ヶ瀬梅林

 一昨日、奈良県月ヶ瀬梅林へ梅の花見に行ってきました。以前買った梅の鉢植えを枯らしてしまったため、新しいのを買うことと、もちろん写真を撮ることも目的の一つです。天気は曇りで、梅の写真には少し不向きな天気でしたが決行しました。

 月ヶ瀬梅林は、高山ダムのダム湖を望ことのできる山の斜面にあります。ダム湖の道路沿いにも梅の木がたくさん植えられています。竜王の滝もありました。竹も多く、竹と梅の組み合わせで撮ることもできます。Tukigase10web Tukigase23web Tukigase13web

 

 

 

 

 梅林入り口の駐車場に車を止め、急な坂道を登り、梅林の中の散策道へ。梅の花の間から、眼下に高山ダム湖を見ることができます。Tukigase28web Tukigase48web Tukigase42web

 

 

 

 梅の花の間を散歩するのも、なかなかなものでした。Tukigase45web Tukigase38web Tukigase32web

 

 

 

 時々、メジロも登場。Mejiro41web Mejiro38web Mejiro42web

 

 

 

 

 白の盆梅を買い、剪定の仕方などをしつこく聞いてきました。里芋、干し柿なども買って帰路につきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

宇治田原高尾「梅と霧」

 私が、もっとも頻繁に写真撮影に通っているのは、宇治田原町の高尾というところです。高尾は、宇治川沿いの山中にある集落です。切り開かれた急な斜面に、梅の木が植えられていて、今、梅の花が満開となっています。11konokiriweb 37konokiriweb

 

 

 

 特に、雨の日は最高です。下を流れる川から、激しく霧が立ち上ってきます。霧の中の梅は、また格別です。雨が降るたびに撮影に行っています。01umekiriweb_3 19konokiriweb_3 28konokiriweb_3   

 

 

 

11umekiriweb_2 44konokiriweb_2 26konokiriweb_3 

 

 

 

 

 フィルムカメラで撮った写真は、近々ホームページの方に、掲載します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

琵琶湖「湖面の表情」

 墓石さんのホームページに、「湖面の表情」を掲載しました。左のリンク集「墓石さんのホームページ」→「風景散歩」→「今月の組写真」と進むと見られます。

 私は、冬に被写体に困ると、よく琵琶湖へ行きます。早咲きの菜の花、小白鳥、枯れた葦原、沈む夕陽など、多彩な被写体が待っています。湖面に反射する光を写すだけでも、一日が過ぎてしまいます。Scb020web Scb022web Scb024web

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »