« バナナダイエットの流行 | トップページ | 後、5年の計画 »

2008年10月 3日 (金)

後5年生きられますか?

 今日は、KS病院での診察の日。朝、8時20分に家を出て、JRに乗り、病院着が9時20分。すぐ血液検査を受けて、長い待ち時間の後、診察が始まったのは11時でした。

 診察の結果ですが、血小板の数は70万で前回とほぼ変わらず。再び、同量の薬を続けるとのことでした。薬はマブリン散という抗ガン剤です。耳鳴りがひどいことを訴えたところ、次の診察の時、様子をみて、耳鼻科にみてもらうかどうか判断することになりました。

 さて、以前書きました「後どれぐらい生きらますか?」という記事の続きになりますが、今回は別の聞き方で主治医に質問してみました。「あと5年生きる予定で人生を計画しているのですが、あと5年生きられますか?」  その答は、「5年?!。・・・ 問題無いです。5年は保証できます。」でした。

 どうやら、まだ5年は生きることができるらしい。5年間で、やるべきことや、やりたいことを急いでやり遂げねば。今後の5年間の計画は次回の記事で。  

|

« バナナダイエットの流行 | トップページ | 後、5年の計画 »

コメント

「5年?!。・・・ 問題無いです。5年は保証できます。」…この言葉は非常に頼もしい言葉ですね。特に「保証できます」とキッパリ言って戴けるなんて良かったじゃないですか!一般的にお医者さんってのは自分の責任があるからリスクを見込んで発言しますよね。オイラは機械をつくる仕事をしていますが、機械設計の安全率は5倍なんてザラですもの。

投稿: Mさん | 2008年10月 3日 (金) 23時01分

Mさん、書き込みありがとうございます。
日々を大切に、緊張感を持って生きたいですが、人間は弱いもので、今日も一日ゴロゴロとしてしまいました。

投稿: 墓石 | 2008年10月 4日 (土) 21時18分

> 今日も一日ゴロゴロとしてしまいました。
私の姉は、余命1年と言われて、毎日自分の好きなことばかりするようになりました。何度も、あと2年とか3年とか言われてその度に旅行に行くとか思ったことをそのまま主張するなど前向きに生活を送っていました。結局15年以上楽しい生活を継続することができて羨ましかったです。

投稿: Mさん | 2008年10月 4日 (土) 22時47分

Mさん。余命1年の宣告で、15年も生きたとはすごいですね。励みになります。ありがとうございます。

投稿: 墓石 | 2008年10月 5日 (日) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522242/42674186

この記事へのトラックバック一覧です: 後5年生きられますか?:

« バナナダイエットの流行 | トップページ | 後、5年の計画 »